先代の父から受け継いだ「信頼」という財産を大切に。
「東洋プランナー」という社名は、先代である亡き父がつけたものです。 まだマイナーだった”制御”という分野へ挑戦しようとしていた時代。 ここには、「お客様の思いを具現化するプランナーでありたい」という信念が込められています。
弊社の経営理念にも掲げているように、事業活動の原点は「お客様との信頼関係」にあります。 先代はその誠実な仕事ぶりから大手自動車メーカー様との一次下請けとして、 早くから信頼を得ていました。そんな仕事人間だった父が亡くなり、 葬儀会場にあふれるほどの方が弔問に訪れてくださった時、はじめて私は父の残したものの大きさを知ったのです。
時代の波を読み、より専門性の高い組織へ。
いつも仕事ばかりだった父を突き動かしていたものは何か。それを知るため未経験で飛び込んだ私は、失敗の連続で、甘い世界ではないことを痛感しました。ただ、そこには常に、周囲からの温かい叱咤激励がありました。チームで行うモノづくりの楽しさも知りました。
若輩者である私ができること、それは、これまでいただいていた「信頼」への期待を裏切らず、愚直に誠実に対応すること。そして、数多いニーズにも細やかに対応するため職人集団から専門性の高い組織への転換をはかること。今、私たちは急激に変わり続ける世界情勢の中にも対応しながら、さらに飛躍するために、チーム一丸となって新しい体制を構築中です。新しい「東洋プランナー」にご期待ください。
代表取締役
坂本 明 Akira Sakamoto
代表取締役
坂本 明
Akira Sakamoto
近年、自動車メーカーでは、高効率・省エネ化による生産工程の無人化・自動化が進み、
私たちの担う電気制御系分野の重要性も増すばかりです。
そんな高度化するご要望にも、ベストな設備でいち早くお応えする「対応力のはやさ」が私たちの強みです。
近年、自動車メーカーでは、高効率・省エネ化による生産工程の無人化・自動化が進み、私たちの担う電気制御系分野の重要性も増すばかりです。
そんな高度化するご要望にも、ベストな設備でいち早くお応えする「対応力のはやさ」が私たちの強みです。
大手自動車メーカー様とは、先代の頃から
30年近くの長いお付合いをさせていただいており、
一次請けとして信頼をいただいております。
大手自動車メーカー様とは、先代の頃から30年近くの長いお付合いをさせていただいており、一次請けとして信頼をいただいております。
設備の立ち上げから、安定した量産体制を確保できるまで
責任をもって取り組みます。
また、ハード工事のみのご依頼や電気回路設計のみのご依頼など、お客様のニーズに沿った技術の提供を行っております。
設備の立ち上げから、安定した量産体制を確保できるまで責任をもって取り組みます。また、ハード工事のみのご依頼や電気回路設計のみのご依頼など、お客様のニーズに沿った技術の提供を行っております。
社員への安全教育を徹底し、日々意識向上に取り組んでいます。
創業時よりずっと無事故を継続しています。
社員への安全教育を徹底し、日々意識向上に取り組んでいます。創業時よりずっと無事故を継続しています。
国内にとどまらず、海外を舞台に広がる私たちの技術。 海外には、日本と異なる安全規格があり、その違いを理解して作業できる技術者が重宝されます。 私たちは、本田技研工業(株)の連結子会社として、アメリカ(オハイオ州マリオン市)、 ブラジル(サンパウロ州リメイラ市)をはじめとする各国の海外工場で、 電気工事者は2週間、電気設計者は1か月前後の作業を行い、 高い信頼をいただいています。 技術者たちは、これらの海外経験によって、技術者としても大きくスキルアップしています。
Copyright(C) TOYO PLANNER, INC. All rights reserved.
Copyright(C) TOYO PLANNER, INC. All rights reserved.